館長雇止め・バックラッシュ裁判の情報をお伝えします


by fightback2008
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2007年 07月 06日 ( 1 )

春学期にシカゴ大学で行った、日本の社会運動に関するレクチャーシリーズ、Japan at Chicago Lecture Series: Celebrating Protestの全イベントのポッドキャストが出そろいました。

ファイトバック会員のMASAさんが、イトー・ターリさんと行ったパフォーマンスのビデオもダウンロードすることができます。また、弁護団の一員でもある中島さん、そして俵さんは日本語で話されているので、英語がわからなくても大丈夫です。

以下、レクチャーシリーズのすべてのイベントのポッドキャストのリンクを紹介します。ぜひご覧ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今井紀明さん(大学生、環境&平和運動家)

"Why I went to Iraq: Three Years Later"  (英語講演)

イトー・ターリさん(パフォーマンスアーティスト)&MASAさん(ジャズサックス奏者)
"Rubber Tit" (パフォーマンス)

鎌仲ひとみさん (映画監督)
 "Q&A with Director Hitomi Kamanaka" 
鎌仲監督の映画『六ヶ所村ラプソディー』上映後の質疑応答。英語。ジュディー・ホフマンさん(映画監督、シカゴ大学教員)、マイケル・レインさん(シカゴ大学教員)、ノーマ・フィールドさん(シカゴ大学教員)も参加して のディスカッションも。

中島通子さん (弁護士)
 "The Fifteen-Woman Lawsuit against Self-Defense Forces in Iraq"
(日本語講演。)英語通訳:ノーマ・フィールドさん、コメント: ジョン・コマロフさん(シカゴ大学教員)

小山エミさん
  (英語講演)
"Colonialism, Militarism, and the Political Economy of Transracial
Adoption"


小山エミさん (Intersex Initiativeディレクター)
"Intersex at the Intersection of Queer Theory and Disability Theory"  (英語講演)

俵義文さん(子どもと教科書全国ネット21事務局長)
"Japanese Education and Society in Crisis" (日本語講演) 通訳: ノーマ・フィールドさん

-山口智美(シカゴ在住)
[PR]
by fightback2008 | 2007-07-06 11:06 | その他