館長雇止め・バックラッシュ裁判の情報をお伝えします


by fightback2008
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2月3日、広島地裁で「性教育バッシング広島裁判」

 2/3(金)14:00 広島地方裁判所第207号法廷にて第4回性教育バッシング広島裁判(口頭弁論)が開かれます。

終了後、弁護士会館にて報告集会が開催されます。広島での性教育バッシングにとりくむ初めての裁判です。また政治に介入されない健康なPTAのありかたについても一石を投じた裁判です。ご参加くださいますようご案内申し上げます。

「性教育バッシング広島裁判」とは・・・
 2005年3月発行・販売の雑誌「ビジネス界」4月号(発行:展望社)における渡部武広島市PTA協議会会長(当時)の「ここまできている広島の教育」という連載記事の中で、同年1月23日に行われた男女共同参画を考える会ひろしま主催の講演会の内容が、事実とは異なる意図的に歪曲された形で掲載されました。
 これに対し、6月1日、河野美代子さんが原告となり、筆者である渡部武広島市PTA協議会会長(当時)と出版社である株式会社展望社(弥山政之)を相手どって、名誉毀損に対する損害賠償請求訴訟を提訴しました。
 8月3日に第1回の口頭弁論が行われて以来これまでに4回の口頭弁論が行われ、広島県内外から多くの人が傍聴に駆けつけ、支援してくださっています。

「性教育バッシング広島裁判」支援者より
[PR]
by fightback2008 | 2006-02-01 23:26 | バックラッシュ関係