館長雇止め・バックラッシュ裁判の情報をお伝えします


by fightback2008
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

東京都港区「男女共同参画週間記念フォーラム」


東京都港区は、外国大使館の多いインターナショナルな地。そこにある港区立男女平等参画センター「リーブラ」では、年1回の男女共同参画週間にあたり、こんな催しをします。予約も参加費も不要。フラッとのぞいてみてください。

b0159322_13215687.jpg
リーブラ(港区立男女平等参画センター)
地図、アクセス
TEL:03-3456-4149 FAX:03-3456-1254

■6/23日(土)17:00~19:00 
「うたう女たち―pop/rockのなかで」
講師 三木 草子さん(京都精華大学教員)

■6/24日(日)13:00~14:30
国際シンポジウム「世界の中の私」
コーディネーター 三井マリ子さん(女性政策研究家)

1)韓国から:リ・リョンギョンさん
韓国は、初の女性首相が誕生し、今度は有力大統領候補が2人とも女性となりそうです。日本をどんどん追い越して男女平等推進国へまっしぐらと見えます。そこに至る背景や、国民意識の変遷を報告します。

2)ノルウェーから:ハンネ・クラルビク・川名さん
ノルウェーは元祖クオータ制実践国。権力の男女均等配分を進めて30年以上たちました。現首相は、子どもの出産後、育児休暇をとったパパ、妻はフェミニスト。北欧を代表する男女平等国ノルウェーはどこが変わって、どこが変わらないのかを報告します。

3)スリランカから:スベンドリニ・カクチさん
長い間、日本とアジアからジェンダーや人権問題に関してニュースを発信続けている国際ジャーナリストとして、日本社会をジェンダーの視点で報告します。
http://www.asahi.com/international/aan/column/041225.html

■6月1日から29日 
「ポスターで見る“男女平等”~三井マリ子コレクション」
3F 図書資料室

ファイトバックの会Webチーム
[PR]
by fightback2008 | 2007-06-18 13:31 | 集会開催のお知らせ