館長雇止め・バックラッシュ裁判の情報をお伝えします


by fightback2008
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

伊田広行さんの「意見書」が読めます

伊田広行さんが原告のために書いた「意見書」が、裁判所に提出されました。
ファイトバックの会HPで読むことができます。
http://fightback.fem.jp/idaikensho9-3-06.pdf

以下はもくじです。

Ⅰ 世界の男女平等、性差別撤廃の理論と推進の流れ

Ⅱ 日本社会、日本政府、地方自治体における男女平等、性差別撤廃の流れ

Ⅲ バックラッシュ(男女平等の推進への逆風、反動)攻撃について:
  ジェンダー概念の定義を通じて
  1 単なる性別としてのジェンダー
  2 社会的性別・性質としてのジェンダー
  3 規範および参照枠組みとしてのジェンダー
  4 性に関わる差別・権力関係を示すものとしてのジェンダー

Ⅳ 原告にたいするバックラッシュ攻撃と雇止め
  バックラッシュ派が三井氏を排除するわけ
  三井氏排除の影には豊中市へのバックラッシュ圧力があった
  本バックラッシュ裁判の意義
  雇止めの問題:非正規雇用者差別を許してはならない
  全体の流れを見渡していえること

ファイトバックの会Webチーム
[PR]
by fightback2008 | 2006-11-28 02:22 | 裁判情報