館長雇止め・バックラッシュ裁判の情報をお伝えします


by fightback2008

3/15 その8: ガンバレ裁判って祈りながら一針一針縫いました

b0159322_15385859.jpg 3月15日は、三井マリ子さんのバックラッシュ裁判が大阪地裁である。午後12時30分、【ぶち破れ、三井マリ子さん 館長雇い止め、 バックラッシュ裁判 怒りの館長〈三井マリ子さん〉イラスト、ファイトバックの会】の横断幕を持って写真撮影。ニューヨークから一時帰国の音楽家・マサさんのサックス演奏。1時30分、証人申請が認められるかいなかの重要な裁判。その後、弁護士、裁判傍聴・支援者と裁判資料の説明及び勉強会・・・。

 私は、東京都内にいて、こうした大阪のタイムスケジュールを頭に描いていました。横断幕をそれに間に合わせて作成しようと思ってました。

 でも、私はフルタイムで仕事をしております。横断幕製作のために1ヶ月間、洗濯もせず、自分自身の入浴も、睡眠時間も削り、~とにかく大変でした。

 八分通り仕上がり、私の予定では、3月12日に仕上げ、京都のふじさん宅に着いているはずでした。しかし、3月8日の夜に自宅内で、転倒しそうになり、右手人差し指根元捻挫して、今、整形外科と石骨院に通院。5日間、右手人差し指と中指を固定して包帯で、ぐるぐる巻きにされ、針仕事は、右手親指と小指、薬指を使う作業になりました。それゆえ、作業がはかどらず、やっと裁判の前日14日に、速達便で、ふじさん宅に送付しました。

 魂をを込めて、負けるな!三井マリ子!ガンバレ裁判!って。祈りながら、一針一針縫いました。館長雇止め・バックラッシュ裁判を応援します。

北村 三津子(ファイトバックの会横断幕作成者、東京都板橋区)
[PR]
by fightback2008 | 2006-03-17 15:37 | ファイトバックの会の活動