館長雇止め・バックラッシュ裁判の情報をお伝えします


by fightback2008
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2008年 02月 ( 64 )   > この月の画像一覧

■行けなくて残念です。がんばってください。今度は勝てることを信じています。(千葉市 S.I.)

■つくば未来市のDV講演会中止もありました。黙っているわけにはいきません。声をあげて、たたかっていきましょう!!(長崎市 S.I. & S.F.)

■仕事で行けませんが、いよいよ高裁!全国の女性センターで働く非常勤職員の為にも、バックラッシュの卑劣さを世間に知らせる為にも頑張って下さい。応援しています。(大阪市 Y.Y.)

■今回は遠くてかけつけられませんが、チャンスがあれば参加したいと思っています。二審がんばって下さい。(山形市 H.Y.)

■社会の流れを変える戦略をたてていきましょう。(高槻市 Y.K.)

■安心して働ける、安心して生活できる!!この環境は、性別にかかわらず誰にもある権利です。先頭になって頑張って下さる三井マリ子さんに尊敬の念を抱きつつ、当たり前である“勝利”を信じております。県立男女共同参画センター図書資料室予算が大幅に縮減されそうです。今、要望書提出に向け署名集め中!です。(働く方は当然雇い止めになると想います)(滋賀県 M.I.)

■若者、女性たちのユニオン結成が相次ぐなか、彼等の道を拡げ切り開く先駆者としての活動に感謝。全面的に応援します。(宮城県 Y.I.)

■貴女が常に先頭に立っていたから、我々は守られている。今度は我々が貴女を守るときが来た。(神奈川県 H.I.)

■故A.M.ご健闘をお祈り申し上げつつ。ご案内をいただきました母A.は、昨年1月22日逝去いたしました。(名古屋市 長女M.T.)

■日本社会の保守化阻止のためのたたかいですね。「慰安婦」問題もそうだと思っています。遥かにご健闘を祈ります。(東京都 K.T.)

■遠くて傍聴に行けませんが、雪の山形から応援しています。権力に負けずがんばって下さい。(山形県 Y.K.)

■傍聴には行けませんが、いつもMLでの皆さんのやり取りも拝見し応援しています。(徳島市 C.T.)

■地裁の不明瞭な理由による不当判決、高裁では新証拠と明確な論点切崩しで、覆しましょう。女性だからと軽々と解雇するのを認めることは許されません。逆転判決で、次世代につなげることは、持続可能な社会でもあります。(西宮市 J.K.)

【以上は、傍聴ハガキに寄せられた自筆の言葉-7-です。そのほかにも、メールや電話や手紙や差し入れなど日本全国からあります。ありがとうございました。更新原稿協力:おかはしときこ】
[PR]
by fightback2008 | 2008-02-29 17:21
■大へんでしょうがガンバッテ!3月1日仙台でのお話、伺いたいと思っております。(宮城 K.K.)

■あきらめないことこそ、敵が恐れることです。(高槻市 H.I.)

■裁判の日時に「豊島区女性施策を考える会」の打ち合わせがあるため、傍聴に参加できません。ジェンダー平等のための活動をする者として、三井マリ子さんの問題を見過すことはできません。勝利を得るまで支援します。私の力はとても小さいですが、個々の力を結集して大きな力にしていきましょう!!(埼玉県 T.Y.)

■勝ってほしい!ヒラリー・クリントンが画面に出るたび三井さんの姿がダブります。強い女性は戦い続けなければならないのかも。(堺市 R.Y.)

■次こそ逆転勝訴できると思いますので頑張って下さい。(東京都 M.M.)

■皆さまの声が高裁によりよく届きますよう、祈っています。(東京都 F.F.)

■一部の人が自分の都合で不当な力を行使し続けられるなどということは許されるべきではありません。力を合わせて“正当な立場”に居る権利を確保しましょう!!(山形市 Y.S.)

■出席できませんが・・・がんばってください。(山口県 R.H.)

■働く女性のために頑張ってください。(交野市 T.K.)

■前回市内デモに参加し、元気がでました。(茨木市 H.O.)

■いつも参加できなくてすみません。日本女性の牽引役、三井さん。いつも輝いたままでいてください。(和歌山県 A.M.)

【以上は、傍聴ハガキに寄せられた自筆の言葉-6-です。そのほかにも、メールや電話や手紙や差し入れなど日本全国からあります。ありがとうございました。更新原稿協力:おかはしときこ】
[PR]
by fightback2008 | 2008-02-29 17:20 | 応援メッセージ
■闘い続ける三井マリ子さんに遠くから熱いエールを送ります。(国立市 T.O.)

■大阪高裁の裁判官の公正さを信じて頑張って下さい。勝利を信じて!!(立川市 Y.S.)

■あいにく先約があって傍聴にいけませんが、皆様のご健闘を願っております。ご案内ありがとうございました。(高槻市 M.K.)

■非正規雇用の簡単クビ切りを許さない闘いが裁判でしかできない所に問題ありですね。さらに良い判決が出ても従わないとか。しかし闘い続ける所にしか道はないのですね。(多摩市S.A.)

■「最初のペンギン」三井さんの気付きと勇気に感謝です。(長野県 J.I.)

■こんな不正は許されません。今回は参加できませんが、支援しています。(東大阪市 M.Y.)

■傍聴したくても参加出来ない多勢の方に支えられていると信じて、高裁では頑張って下さい。(高知県 K.M.)

■松山市でも逆流をストップさせなければ・・・と頑張っています。おかしな請願が通って・・・。大阪でも頑張ってください。(松山市 K.I.)

■皆様の活動に陰ながら敬服しており、また応援をいたして居ります。(徳島市 K.O.)

■傍聴には行けませんが応援しています。(長崎市 Y.M.)

■勝利、たたかいとろう。どんなにくるしくてもあきらめない!!(長崎県 Y.H.)

【以上は、傍聴ハガキに寄せられた自筆の言葉-5-です。そのほかにも、メールや電話や手紙や差し入れなど日本全国からあります。ありがとうございました。更新原稿協力:おかはしときこ】
[PR]
by fightback2008 | 2008-02-29 17:19 | 応援メッセージ
■行政の責任を果たす問いかけにつながる裁判です。女性たちの声を反映できる仕組みが退行している今、安直な施設運営の流れを許さないために、強い意志でがんばって!(岩手県 Y.S.)

■応援してます。頑張って下さい。(秋田県 K.K.)

■秋田でも、何ができるか、みんなで話し合ってみます。(秋田県T.M.)

■第1回控訴審、勝利につながる大事な大事な日なのに都合がつかず傍聴に参加出来ず残念です。この裁判が正義のためのいい裁判になることを心から祈っております。(川崎市 Y.K.)

■仙台市の男女共同参画の活動拠点「エル・ソーラ仙台」の規模縮小を検討している仙台市が、「パブリックコメント」として市民に意見を募ったところ、縮小に反対する意見が9割を占めた。(07.12から1ヶ月で488通中の9割。市長はバックラッシュ派)いろんなところでせめぎ合いが続いていますが、がんばりましょう。(仙台市 T.S.)

■申し訳ありませんが議会のため欠席させていただきます。応援しています。(越前市 K.O.)

■体調が悪く傍聴に参加できなくて残念です。前の大阪地裁での判決には憤りを感じます。バックラッシュ勢力を何としても食い止めなくてはならないと思いますので、心から応援しています。カンパを少額ですが送ります。(高知市 K.M.)

■あわてずあきらめずたたかっていきましょ。正しいことほど強いものはないんです。元気に行きましょ。(宮城の別姓を考える会 S.T.)

■裁判の傍聴や集会にはなかなか参加できませんが、応援しています。非常勤雇用者の使い捨て問題にも司法がしっかりと切り込んでくれることを願っています。(富山市 A.S.)

■逆転勝訴!!信じています。最後まで応援していますよ!!(岡山市 N.Y.)

■非正規の均等待遇を求める運動の広がりが、必ず裁判所の中にも波及します。(福井県T.S.)

【以上は、傍聴ハガキに寄せられた自筆の言葉-4-です。そのほかにも、メールや電話や手紙や差し入れなど日本全国からあります。ありがとうございました。更新原稿協力:おかはしときこ】
[PR]
by fightback2008 | 2008-02-29 17:17 | 応援メッセージ
■応援しています。(東京都 C.K.)

■いよいよ控訴審に入りますね。勝利に向う新たな一歩でありたい。行かれなくてごめんなさい。(東京都 T.I.)

■なかなか参加する機会がありませんが、声援を送っています。先日、元すてっぷ職員の方で「隠れ支援者」にお会いしました。(福岡市 S.M.)

■逆転勝利を信じて、共にがんばりましょう。市や財団が“がけっ渕”なら、私たちのほうで司法の背中をもう一押しです。三井さん、陳述がんばって下さい。(東京都 T.K.)

■応援しています。今回は行けませんが、次回あればぜひ傍聴にいきます。(豊中市 Y.S.)

■M.(妻)死去いたしましたので、会員になっておりましたら削除してください。ご健闘お祈り致しております。(福井県K.K.)

■心から応援しています。(豊中市 Y.T.)

■非常勤の働き方、労働のあり方の方向性が見いだせるよう戦いましょう。広島からエールを送ります。(広島市 C.M.)

■多くの非常勤労働者のため、頑張ってください。不当な“力”皆で戦いましょう!(秋田市H.I.)

■体の調子が悪いので参加できませんが、長野の多くの仲間と応援しています。(長野県 Y.D.)

■今回は残念ながら参加できませんが、徳島の仲間とともに大阪に向って勝利への第一歩に向けてエールを送りますネ!(徳島市 M.K.)

■高裁で逆転勝利を!すべての女のために。(東京都 K.K.)

【以上は、傍聴ハガキに寄せられた自筆の言葉-3-です。そのほかにも、メールや電話や手紙や差し入れなど日本全国からあります。ありがとうございました。更新原稿協力:おかはしときこ】
[PR]
by fightback2008 | 2008-02-29 17:16
■一審はなかなか傍聴に行けませんでしたが、二審はぜひ!(伊丹市 M.Y.)

■我々が、つまり主権者が本気で怒っていることを示しましょう。(川西市 Y.K.)

■とりわけ高裁は裁判官によるところが大きいと聞く。毎回の裁判でのたたかいと、この裁判のもつ意味を広く社会に知らしめることが、勝利への要因につながる。とことんがんばりましょう!(東大阪市 S.S.)

■豊中で、「すてっぷ裁判を考える市民の会」を2008年2月1日に立ち上げました。地元豊中から、支援の輪を広げていきます。(豊中市 Y.T.)

■負けてはならない裁判です。(豊中市 B.I.)

■逆転勝利必ず勝ち取る事にお手伝いしたいと思っていますので三井さん元気で頑張って下さい。(豊中市 T.N.)

■蟻は巨象を倒すとか、社会において弱者であっても団結すれば巨悪も倒せると思います。必ず正しいものが真の勝利をつかめます。頑張って下さい。(徳島県 K.M.)

■最近メーリングリストなどにもごぶさたしたけど、決して三井さんの事忘れてません!久々に応援に参加します!(長崎市 N.K.)

■会員でない友人1名とその又友人1名が参加してくれると返事をもらっています。控訴審には間に合わないですが、岡田も参加予定です。(名古屋市 F.O.)

■年休が足りず傍聴に行けなくてごめんなさい。26日はバンダナにぎりしめて千葉から応援しています。(千葉市 Y.O.)

【以上は、傍聴ハガキに寄せられた自筆の言葉-2-です。そのほかにも、メールや電話や手紙や差し入れなど日本全国からあります。ありがとうございました。更新原稿協力:おかはしときこ】
[PR]
by fightback2008 | 2008-02-29 17:15 | 応援メッセージ
■2月26日、大阪高裁で三井マリ子さんが法廷で発言できること・・・勝利への道がひらけている兆候と受け止めたいですね。(大津市 K.O.)

■応援しています。(摂津市 Y.U.)

■勝訴するまで応援します。何よりも、私たち女のために!!(大阪市 T.S.)

■粘り強く闘っていきたいと思います。三井さんはどうぞご無理をなさらないでください。(草津市 H.T.)

■女性の人権、地位確立のため、勝利して三井さんを暖めてあげたい。(芦屋市 T.I)

■やっと休暇の許可がでました(ホッ)日本女性の明日の為に、皆様と想いを共有し、意義ある裁判に関われることを誇りに思います。よろしく!(京都市 Y.K.)

■高裁ではきっと勝利!と前むきで!(京都市 N.I.)

■男女平等(同権)を土台にして、裁判をすすめてほしいです。オス、メスの固定観念を主張する男性のいる限り、オトコもオンナも、しあわせになれないと思います。
(京都市 F.M.)

■三井マリ子様そして支援している皆様へ 逆転勝訴しましょう!!(吹田市 Y.H.)

■控訴審で勝利判決をかちとる日まで、がんばりましょう!(岸和田市 N.K.)


【以上は、傍聴ハガキに寄せられた自筆の言葉-1-です。そのほかにも、メールや電話や手紙や差し入れなど日本全国からあります。ありがとうございました。更新原稿協力:おかはしときこ】
[PR]
by fightback2008 | 2008-02-29 17:14 | 応援メッセージ
インターネット新聞JANJANに、2月26日の法廷についての記事が載りました。さとうしゅういちさんの文章で、ふじみつこさんの写真です。

読んで、文末の「気に入った」をクリックしてください
http://janjan.voicejapan.org/living/0802/0802261577/1.php

ファイトバックの会
[PR]
by fightback2008 | 2008-02-29 17:12 | マスコミ・ミニコミ報道
2月26日午前10時。三井マリ子館長雇止め・バックラッシュ裁判。
大阪高裁にて控訴審第一回口頭弁論。
法廷は、傍聴席50名弱の74号室。

傍聴券が発行され、原告に用意された傍聴券に加え並んで傍聴券を手に入れた人もいて傍聴席は満席。入りきれず廊下に待っている人もいました。

参加者は、長崎・福山市・徳島・広島・名古屋・千葉県・東京・京都・兵庫県・滋賀県・大阪市内・大阪府下より、駆け付けていました。顔ぶれを見ながら、朝10時前に間に合うために大変だったろうと夜行バスで東京から乗りつけた私は、ひとごとながら感じていました。

三井マリ子さんの10分間の冒頭陳述に、傍聴者である私たちは、固唾を呑んで聴き入りました。涙を飲み込み溢れる気持ちを抑え、淡々と語る三井さんの言葉には説得力があり、私たちの涙を誘わずにはいられませんでした。

次回の裁判は、6月5日午後1時15分。次回までに二人の法学者から鑑定意見書が提出されることになりました。ヤッタァ-!

控訴審理が引き続き開かれることになったという流れが、26日初めてわかったわけです。でも何回あるかわかりません。高裁は永い期間ではない。「新しい証拠」を廻り、新しい切り口から弁論がなされます。

その後、会場を大阪弁護士会館に移して、弁護士付き解説交流会が80名参加の下に開催されました。詳細は、遠山日出也さんの報告の通りです。

逆転勝利判決に向けて快進撃が、これより始まる。目の前は明るい! 何をすれば勝てるのかを考え、あらゆる努力をしよう! 

勝つまで、決してあきらめない!!!

北村 三津子(介護福祉士・東京在住)
[PR]
by fightback2008 | 2008-02-29 17:07 | 裁判情報
都教委の懲戒処分取り消し 元養護学校長が勝訴!

東京新聞(08年2月25日)のニュースです。

東京都議会で、性教育にいちゃもんをつけたため、都立七生養護学校の校長だった金崎満さんが、降格・停職の処分を受けました。金崎さんは処分取り消しを求めて教委を提訴。2月25日、東京地裁は、元校長の訴えを認めました。

土屋・田代・古賀などの一部都議・産経新聞・都教委が仕組んだ「七生養護学校事件」です。「実際には性教育を問題にしながら、別の理由で処分し不当」として、都教育委員会に処分取り消しを求めた訴訟で、東京地裁は、原告勝訴の判決を下しました。


参考サイトhttp://www7a.biglobe.ne.jp/~hishobunshanokai/index.html

ファイトバックの会Webチーム
[PR]
by fightback2008 | 2008-02-28 17:04 | バックラッシュ関係