館長雇止め・バックラッシュ裁判の情報をお伝えします


by fightback2008
カレンダー

<   2007年 07月 ( 48 )   > この月の画像一覧

弁護士の中島通子さんが他界されたという報に接し、ファイトバックの会一同、驚きと悲しみでいっぱいです。

7月29日夕(日本時間30日午前)、米国・ハワイ州ホノルル市ハナウマ湾でシュノーケリングを していて危機的状況におちいり救助されましたが、搬送先の病院で亡くなられたということです。

b0159322_746388.jpg


中島さんは、[館長雇止め・バックラッシュ裁判」の原告三井さんの代理人のお一人です。弁護団のほとんどは大阪近郊の方ですが、東京在勤の弁護士も何人か入ってくださっていて、そのおひとりでした。

原告の三井マリ子さんは20代の頃、中島通子さんと出会ったそうです。70年代は「行動を起こす女たちの会」、80年代は「私たちの男女雇用平等法をつくる会」の中で三井さんは活動していました。両団体とも女性差別をなくすための運動グループです。そのリーダー的存在が中島通子さんでした。大勢の女性たちは、仕事を終えてから頻繁に中島通子事務所に集り、議論し、行動を起こしました。

2004年、三井さんは、豊中市を提訴する決意を固めたとき、大阪の弁護士だけでなく、東京の弁護士にも代理人になってほしいと考え、中島さんにお願いしました。

裁判は3年を経、9月12日が判決となりました。判決の後、裁判の意義を伝える報告会が予定されていますが、関東では、中島さんにぜひとも出ていただきたい、と考えておりました。

心からお悔やみ申し上げます。

読売新聞の記事です
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070731i405.htm?from=main4
(現在リンク切れです)
ファイトバックの会HPによると住所は以下です:
160-0022 新宿区新宿2-2-4 第10御苑宮庭マンション12階 中島通子法律事務所
TEL03-3359-8019  Fax03-3359-8090


ファイトバックの会(代表 上田 美江)
[PR]
by fightback2008 | 2007-07-31 07:41 | ファイトバックの会の活動
b0159322_6565222.jpg

記者会見を終えて、大勢の支援者の前に到着した弁護団と原告。三井さんは、疲れきって暗い表情だったが、支援者の力強い応援の言葉を浴び、少し普通の顔に変わってきたように見えました。(2007年9月、判決後、弁護士会館にて、写真は久野綾子さん)

ファイトバックの会
[PR]
by fightback2008 | 2007-07-31 06:55 | ファイトバックの会の活動

MASA、京都で生演奏!

京都市職労の方々が毎年されている、平和コンサートに出演します。
京都市立病院の玄関で、2007/8/1 18:00 から演奏します。
時間のある方、ぜひ聞きに来てください!

http://swingmasas.exblog.jp/tags/
京都市立病院/

b0159322_9374714.jpgSwing MASA
http://www.swingmasa.com




PS 覚えてますか。MASAは、ファイトバックの会1周年記念の集いで、サックス演奏と絶妙の語りで、会場をジーンとさせました。ニューヨークをベースに活躍しているジャズサックス奏者です(ファイトバックの会Webチーム)
[PR]
by fightback2008 | 2007-07-31 01:29 | 集会開催のお知らせ
参院選は、自民が大敗、民主圧勝で終わりました。やっと参院だけは、野党がのびのびと政策を出せるようになり、日本の政治に明るさが出てくるだろうと思います。

ファイトバックの会ゆかりの河野美代子さん(広島)、とくらたかこさん(山口)は、残念でした。二人とも非常に難しい選挙区に果敢に挑戦し、大健闘しました。選挙制度改悪により、比例区が少なくなったこともあり、共産・社民などは議席を減らしてしまいました。北海道比例の山口たかさんも、届きませんでした。

東京では、川田龍平さんが滑り込みました。日本で唯一の「純粋無所属」だろうと思われます。ファイトバックの会に入っている関東の人たちの多くが応援していました。でも、全体としては2大政党制化へ加速された選挙でした。

女性は26人、当選者全体の2割にすぎません。でも史上最高。毎日が報道しています。
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/senkyo/07saninsen/news/20070730k0000e010057000c.htmlリンク切れです
ファイトバックの会Webチーム
[PR]
by fightback2008 | 2007-07-30 15:11 | 政治・選挙とジェンダー平等
ファイトバックの会ブログでも何回か紹介した立命館大学の不当雇止め。それに対して、遠藤礼子講師はハンストで抗議を表明しました。女性ユニオン東京が、賛同と連帯の表明として大学当局に抗議文を出しました。
http://www.f8.dion.ne.jp/~wtutokyo/ritumei.pdf

■ハンストに関する情報(遠藤さんハンスト中の写真も)
ゼネラルユニオン立命館大学支部ブログ
http://gurits.exblog.jp/
ユニオンぼちぼち立命館分会ブログ
http://blog.goo.ne.jp/rbotiunion
ハンストカフェ掲示板
http://www.generalunion.org/rits/hnst.cgi
(まだメッセージを募集しています。体をはって抗議をした遠藤さんに「やったね」投稿を)

ファイトバックの会Webチーム
[PR]
by fightback2008 | 2007-07-29 15:17 | 非常勤・非正規雇用
「ババアが生きているのは無駄で罪」などという発言をした男性がいます。その男性は日本の首都東京の知事です。女性に対して屈辱を与えただけでなく、子どもたちにどれだけ悪影響を与えていることか。“石原=差別”を許容している社会を、あなたは許せますか。

都知事の女性蔑視発言に怒り、謝罪を求めた女性たちが大勢います。女性たちは最終的に裁判に訴えました。それに対して判決がでます。その後、報告集会があります。原告側代理人は「館長雇止め・バックラッシュ裁判」の弁護団でもある中野麻美弁護士です。

■7月31日(火)
1)判 決  13:10~   東京地裁712号
2)ミニ報告集会 13:30~  弁護士会館502号
3)シンポジウム 18:30~  東京ウィメンズプラザ視聴覚室

「“文明がもたらしたもっとも悪しき有害なものはババァ”なんだそうだ。“女性が生殖能力を失っても生きているってのは無駄で罪です”って。男は80、90歳でも生殖能力があるけれど、女は閉経してしまったら子供を生む能力はない。そんな人間が、きんさん、ぎんさんの年まで生きてるってのは、地球にとって非常に悪しき弊害だって…。なるほどとは思うけど、政治家としてはいえないわね(笑い)」『週刊女性』」2001年11月6日号 「独占激白“石原慎太郎都知事吠える!”」 より抜粋

石原都知事の「ババア発言」に怒り謝罪を求める会
http://homepage3.nifty.com/hanishihara/
[PR]
by fightback2008 | 2007-07-29 13:14 | 集会開催のお知らせ
ヌエック・男女共同参画のための研究と実践の交流推進フォーラムのお知らせです。
当局のHPからどうぞ。今年は8月31日~9月2日です。
http://www.nwec.jp/jp/program/invite/2007/page07i.html

私たちの税金で建てられた男女平等を進めるための施設です。時間のあるかた、申し込みして、全国レベルの女性たちの集りに参加しましょう。

さて、このヌエックは、1昨年、三井さんを講師にして非常勤問題のシンポジウムを企画した会を拒否したという事件を引き起こしています。係争中のものはヌエックの主旨にあわないという理由でした(笑)。http://fightback2.exblog.jp/9263043/

それを受けてか、昨年は、「裁判に関わっていてはいけない」などという条件がついたり、募集期間が短かったりと参加者激減現象がありました。
http://fightback2.exblog.jp/9257736/
http://fightback2.exblog.jp/9257794/

もともと夏季フォーラムは、「女性学・ジェンダー フォーラム」という呼称でした。ジェンダーという用語に自民党議員などからクレームがついてから、ヌエックは、上記の名称に変えました。中身まで変わらないようにしたいですね。参加する女たちの力で(^-^)。


ファイトバックの会Webチーム
[PR]
by fightback2008 | 2007-07-28 14:28 | 集会開催のお知らせ
b0159322_10351879.jpg昨年、東京で試写会があった映画が、8月、京都で上映されます。必見!

■ドキュメンタリー上映&監督トーク
映画『ガイサンシー(蓋山西)とその姉妹たち』上映と講演
 ~旧日本軍による戦時性暴力被害女性の現在を追う
 http://www.cine.co.jp/gaishanxi

「ガイサンシーって何のこと?」私はたずねた。
「ガイサンシーさえ知らないの? 彼女は日本軍に一番ひどい仕打ちを受けた人で、最初に日本軍のトーチカに連れて行かれた一人なのだから」。1995年、中国山西省における中国人女性に対する、日本軍の性暴力にせまる長い旅がこうして始まった。ガイサンシーと呼ばれた女性とその「姉妹」たちが、日本軍からうけた性暴力の事実と背景を、9年の歳月をかけて追う。

●日時:8月26日(日)
 上映:午後1時(13:00)/午後3時(15:00)/午後6時(18:00)
 班忠義監督のトーク:午後4時30分~午後5時30分

●会場:京都大学 文学部新館 第6講義室
     JR/近鉄 京都駅から市バスで約35分
      市バス206系統 「京大正門前」または「百万遍」下車 徒歩約5分
      市バス17系統 「百万遍」下車 徒歩約5分
     京阪/叡山電車「出町柳」駅から徒歩約15分
 
●参加費:前売り 1,000円/当日 一般 1,300円・学生 1,000円
●主催:旧日本軍性奴隷問題の解決を求める全国同時企画・京都実行委員会
    ピースムービーメント実行委員会
 共催:ドキュメンタリー・フィルム・ライブラリー
    女性国際戦犯法廷ハーグ判決を実現する会(ハーグの会)
●問い合わせ:TEL 090-8124-7752(浅井)
   E-mail:veinmx@gmail.com(キムラ)

●映画紹介『ガイサンシー(蓋山西)とその姉妹たち』
 (2007年/日本/80分/ビデオ/カラー)
  公式サイト:http://www.cine.co.jp/gaishanxi
[PR]
by fightback2008 | 2007-07-28 13:04 | 集会開催のお知らせ
入部香代子著『引き出しの中、ぜ~んぶ―香代子の車いすガッハハッハッ人生』出版記念
豊中市議会議員引退記念16年間ご苦労さんの集い

今日です! 7月28日(土)2時~4時
豊中市服部駅下車 障害福祉センター(ひまわり)3F


入部さんは、三井裁判結審の傍聴に来てくれた、車椅子の前豊中市議会議員です。三井さんがすてっぷ館長だったとき、オープニング前から協力関係を続けていました。

ファイトバックの会・呼びかけ人山田千秋さんが、このパーティ呼びかけ人のひとりとして実行委員会に入っています。

ファイトバックの会
[PR]
by fightback2008 | 2007-07-28 12:40 | 集会開催のお知らせ

10月21日は広島へ

三井裁判報告会 in ひろしま開催のお知らせ
 
この秋には広島に行こう!

日本女性会議2007ひろしまが2007年10月19日(金)20日(土)と開催されます。
それにあわせて、21日(日)、「三井裁判報告会 in ひろしま」を開きます。

いつも日本女性会議に参加されるかたはもちろん、ファイトバックの会のみなさん、バックラッシュに怒っているみなさん、広島の日本女性会議に参加しませんか?

申込〆切がまじかです。定員に余裕がありますのでご参加ください。

日本女性会議2007ひろしま。一人ひとり 響きあって いま そして未来へ

開催日時
2007年10月19日(金)
 12:30~    受付
 13:30~16:30 分科会 (福祉、環境、平和、子育て、 DV、健康等)

2007年10月20日(土)
  8:30~    受付
  9:30~ 9:40 開会セレモニー
  9:50~11:50 全大会(分科会の報告とテーマにそったシンポジウム)
 13:20~14:50 記念講演(大会テーマにそった講演、次世代育成・平和)

主催 日本女性会議2007ひろしま実行委員会 実行委員長 川瀬啓子 今中亘

開催場所、参加費、分科会などの詳細は
日本女性会議2007ひろしまのページはこちらから
http://www.hiroshima2007.info/終了しています
お申込ページはこちらから
http://www.knt-hiroshima.com/jwc2007/03/index.html終了しています

=======
「三井裁判報告会 in ひろしま」
2007年10月21日(日)
報告:上田 美江(ファイトバックの会代表)/三井原告弁護士(予定)

詳細は,決まり次第お知らせします。

9月12日の判決を受けて開かれます。日本の司法はバックラッシュに対してどんな判決を下すのでしょうか? 非常勤に対する行政の不条理な首切りには、どんな判断を下すのでしょうか? 日本の女性の行方を占う判決の結果をみんなで共有しましょう。
 
お近くの方、日本女性会議に参加の方はぜひ「三井裁判報告会 in ひろしま」にご参加ください
[PR]
by fightback2008 | 2007-07-25 16:31 | 集会開催のお知らせ