館長雇止め・バックラッシュ裁判の情報をお伝えします


by fightback2008
カレンダー

<   2005年 03月 ( 71 )   > この月の画像一覧

雑誌『アジェンダ‐未来への課題‐』のホームページからLINKされています。ファイトバックの会バナーも、しっかり載ってます。京都報告会に雑誌編集者が参加していましたね。
アジェンダ・プロジェクト http://www3.to/agenda

               (ファイトバックの会 Webチーム)
[PR]
by fightback2008 | 2005-03-31 15:12 | マスコミ・ミニコミ報道

勝訴判決の決め手は証拠

皆さん、既にマスコミ報道で承知と思いますが、昨日、住友メーカー裁判で1社残っていた住友金属の判決が大阪地裁でありました。提訴した女性社員4人(1人は停年退職)の、男女の賃金格差を認めた勝利判決です。 4人の原告に、それぞれ約1,800万円~1,100万円の支払い命令がでました。男女の賃金格差を証明する証拠が決め手になりました。いわゆる内部資料=闇人事制度です。「従業員が知らない差別的取り扱いがあった。性別のみによる不合理な取り扱いであり、公序良俗に反して違法」と断じました。会社は勿論即刻控訴しました。1995年8月提訴以来10年かかりました。裁判は何と言っても証拠ですね。がんばりましょう。
http://www.asahi.com/national/update/0328/OSK200503280066.html

小西百合子(ファイトバックの会:館長雇止め・バックラッシュ裁判を支援する会)
[PR]
by fightback2008 | 2005-03-29 15:16 | 応援メッセージ
NHKクローズアップ現代で放映された「国旗国歌・卒業式で何が起きているのか」を見ました。内容としてまずまずでしたので、NHKに対して、取り上げたことへの評価とともに、横山教育長の主張を第3者(教育法学者など)から論じるような場面があればもっとよかった、また、予防訴訟や解雇者裁判など、教員側が提起している問題点を含めた続編をぜひ作ってほしいことを、要望しました。大事な4/9の集会(「館長雇止め・バックラッシュ裁判」報告会)ですが、当日先約があり、むずかしいかもしれません。残念ですが、その場合はご了承ください。まわりにチラシなどまいて宣伝はしています。非常勤の問題は、「君が代不起立による嘱託解雇や不採用」問題でもとりあげていますが、ほんとうに難しいようです。「長期的展望をもって頑張る」という三井さんを応援します!!非正規雇用者の問題は、ジェンダー平等にとっての核心だと思います。4/9集会の成功を祈っています。

賀谷恵美子(東京都立高校嘱託)
[PR]
by fightback2008 | 2005-03-29 15:09 | 応援メッセージ
「大丈夫!が合言葉」と言いつつ、私もポカをして「何でやねん!」ツッコミを入れてる大阪のあわてもんです。ワードでせっせと書きとめていたテープ起こしを3ページ分保存失敗で消してしまった~・・・などなど。悔しくて叫びたいときはやはり、近所迷惑にならない程度に声に出して叫ばなくては・・・。風呂、便所・・・歩いているときなど・・・。一人で歩いているときの私は聞こえないようにいろいろと口ずさんでおります。顔はニッコリ・・・で。コワ~・・。気分のいいときは、童謡だったり、ありがとう!だったり・・・嫌なことがあったら・・・何ぬかしとんねん!よう、嘘ばっかりならべとんねん・・・などなど。口に出してしまいます。相手には言えないことなど・・・。この点、大阪弁はガラの悪い河内弁があって・・・。私など夫婦喧嘩というより相手が何か言い始めたら、すぐに頭の中は「アホ~・・・バ~カ・・・死ね~・・・」モードに切り替わります。大阪弁ですね。それですっきり、気分が切り替わります。「嫌なことは、はい、これまで! よっしゃ、次行こう! 皆のおかげでうまく行きました!」 気功で学んだプラス思考の完了形なんです。私はこれを信じてマリ子さんを応援しています。

岡橋 時子(ファイトバックの会)
[PR]
by fightback2008 | 2005-03-29 15:08 | 応援メッセージ
文科省に「教育ご意見箱」が新設されました。これは、3月4日の国会で山谷えり子議員の「過激な性教育」質問に中山文科相が答弁したことの実践です。なんというすばやさ。4月から新たに始まる都道府県教育委員会への全国調査に加えて、さらにインターネット上でも意見を募るというわけです。山谷議員は、日本会議、神道政治連盟推薦。こうした団体は総動員して意見を出すでしょう。「市民」の名のもとに、三井さんの「訴状」にあった全国組織を使って。私たちが、黙っていてはバックラッシュに加担することになります。インターネットですぐ意見を言えるようになっていますので、書き込んでください。「現場の教員の自主性を奪うような政治的圧力をかけるな」と。学校は今、たいへんです。

文科省「教育ご意見箱」
http://www.mext.go.jp/a_menu/goikenbako/index.htm
匿名希望(大阪府内公立中学校教員)

PS 3月28日(月)夜7時半、NHKクローズアップ現代「国旗国歌・卒業式で何が起きているのか」を見てください。今晩です!
[PR]
by fightback2008 | 2005-03-28 15:06 | 応援メッセージ
今回の三井マリ子さんの提訴に心より敬意を表し、香川でも何とか私たちのできる活動で、この問題をともに闘いたいと思います。香川県でただ一人の貴重な女性の弁護士である阿部晶子弁護士も代理人に加わってくださっていること、心強いです。今後ともどうぞよろしくお願いします。

渡辺さと子(香川県議会議員)
http://homepage3.nifty.com/satokonews/top.htm
[PR]
by fightback2008 | 2005-03-28 15:05 | 応援メッセージ
4月26日(火)13:30からの報告会は、シンフォニア岩国2F 特別会議室です。シンフォニア岩国へのアクセスは http://www.sinfonia-iwakuni.jp/index.html
[PR]
by fightback2008 | 2005-03-27 15:04 | ファイトバックの会・大阪以外
男女平等に逆行する行為に異議をとなえたいので、三井マリ子さんの裁判を支援します。ジェンダーバッシングは、女性の自立化を阻止し、女性の自己決定権を奪います。「女性は世話やきにいそしんで、国のために生きよ」と言っていると思います。

佐藤 加代子(秋田・女性議員を増やす会 代表)
http://mytown.asahi.com/akita/news02.asp?kiji=6774
[PR]
by fightback2008 | 2005-03-26 15:08 | 応援メッセージ
川西渥子(大阪)/ 寺沢勝子(大阪)/ 大野町子(大阪)/ 宮地光子(大阪)/ 乘井弥生(大阪)/ 石田法子(大阪)/ 島尾恵理(大阪)/ 紀藤正樹(東京)/ 越尾邦仁(大阪)/ 長岡 麻寿惠(大阪)/ 渡辺和恵(大阪)/ 雪田樹理(大阪)/ 吉田容子(京都)/ 淺松千寿(北海道)/ 簑輪幸代(岐阜)/ 東澤靖(東京)/ 石井小夜子(東京)/ 菅沼友子(東京)/ 原田恵美子(福岡)/ 梁英子(兵庫)/ 射場かよ子(島根)/ 林弘子(福岡)/ 本田正男(神奈川)/ 阿部晶子(香川)/ 相磯まつ江(東京)/ 角田由紀子(静岡)/ 杉井静子(東京)/ 竹川幸子(大阪)/ 井上洋子(大阪)/ 溝上絢子(大阪)/ 有村とく子(大阪)/ 大国和江(広島)/ 成見暁子(大阪)/ 中島通子(東京)/ 久米弘子(京都) 
【敬称略 2005年3月14日現在】
[PR]
by fightback2008 | 2005-03-25 15:00 | 裁判情報
【館長雇い止め・バックラッシュ裁判 東京報告会 】
日時  4月9日(土)午後2時から
場所  文京シビックセンター地下1階  (生涯学習センター学習室)
     アクセスhttp://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civic/index.html
報告  三井マリ子(原告、すてっぷ初代館長) /紀藤 正樹(弁護士、三井マリ子代理人)
主催  ファイトバックの会@東京 /ファイトバックの会 /全国フェミニスト議員連盟世話人
連絡  FAX042−594−2313(名取みさ子) 電090ー9397-0921(木村民子)

チラシ完成! 下をクリックし、チラシをダウンロードして配ってくださいhttp://fightback.fem.jp/
[PR]
by fightback2008 | 2005-03-25 14:57 | 集会開催のお知らせ